3_1_4 モデルの推論

訓練を終えたモデルは、モデルが知らない値を与えられると、自分の推論にもとづいてその値に対応する値を提出できるようになります。

モデルから推測値を得るには、tf.Sequentialオブジェクトのpredict()メソッドを用います。

 // 数値入力フィールドに入力された数値から結果を推論する
 const res = model.predict(tf.tensor2d([inputNumber], [1, 1]));
 console.log(res.dataSync());

predict()には、推論させたい値を持つtf.Tensorオブジェクトと、その形式を与えます。今の場合で言うと、値[[20]]を持つtf.Tensorオブジェクトと[1,1]という行列の形式です。

predict()はtf.Tensorオブジェクトを返します。tf.Tensorオブジェクトが持っている値をすぐに欲しい場合には、tf.TensorオブジェクトからdataSync()メソッドを呼び出します。

tf.Tensorオブジェクトは値を持っていると述べていますが、tf.Tensorオブジェクトは実際には、すぐには手の届かないGPUの中にあります。その値をブラウザのJavaScriptで知るには、少し時間がかかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA