10_1_4 Web Animations APIのコア概念

WAAPIのアニメーションは、TimelineとAnimation、AnimationEffectで構成されます。

Timeline

アニメーション再生の基準となる現在のタイム値を提供する。現状では、Documentオブジェクトが1つ持っている。

Animation

Animationはビデオを再生するリモコンのようなもの。再生や一時停止、シーク、再生方向の反転、再生スピードの変更などを行う。ただし、次のAnimationEffectがないと、何の意味もない。

AnimationEffect

再生するビデオソフトのようなもの。AnimationEffectはCSS Animationsのキーフレームや長さといった情報を持つ。

Animationは、AnimationEffectを受け取って、アニメーションをTimelineの上で再生します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA