3_1_3 モデルの訓練

作成したモデルは訓練できるようになります。モデルを訓練するには、tf.Sequentialオブジェクトのfit()メソッドを用います。

info('モデル訓練開始');
// モデルは与えられたxsとysから、その関係性を探る。
// 具体的には、y = 2x-1 の係数を探る
await model.fit(xs, ys, {epochs: 250});
info('モデル訓練完了');

今の場合には、訓練用データのxsと教師用データのys、訓練を繰り返す回数を表す{epochs: 250}オブジェクトを渡しています。

このサンプルを実行して、デベロッパーツールのコンソールを見ていると分かりますが、モデルの訓練には、fit()に指定したepochs数分の時間がかかります。

モデルはもちろん、答えに相当するy = 2x -1は知りません。またxsとysの関係性が直線で表されることも知りません。しかしこのモデルは、なぜだか、250回の訓練で、係数の2と-1に近い値を探り当てます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA